群馬県太田市からiPhoneの画面割れ修理のお客様

この記事はiPhone修理.jp 伊勢崎本店です

03.15

布団に入ってもなかなか寝付けない夜ってありますよね。そんな時にはついついiPhoneを見てしまいがちですが、寝落ちには注意したほうがよさそうです。

 

本日のiPhone修理は、群馬県太田市より伊勢崎本店へお越し頂いたお客様からのiPhone6のパネル割れの修理依頼です。寝転がってiPhoneを見ているうちに寝落ちしてしまい、気づかぬうちにベッドの下に落としてしまっていたとのことでした。目が覚めて立ち上がろうとした時、足の下に違和感があったそうですが、寝起きだったこともあり、すぐに足をどけることはできず、確認してみるとiPhone6が・・・硬めのフローリングだったこともあり、画面全体にひびが入ってしまったとのことでした。踏みかたによっては電源が入らなくなるなど、パネル以外の部分の故障も考えられますが、今回はパネル修理ということで治すことができました。

実は、今回の「踏んでしまった」というのは、よくある破損原因の一つです。車から降りる時に落として踏んでしまった、自転車に乗っている時に、階段を降りる際に・・・などなど、色々な場面で起こりやすい破損原因です。また、自分で踏まずとも、落としてしまうと通行人が踏んでしまうこともあります。もし踏みつけてしまって画面が割れたままの状態でiPhoneを使っていると、別の場所の故障に繋がることも考えられます。そうなってしまうと修理できなくなる可能性もありますので、もし壊れたままのiPhoneをお持ちでしたら、お早めに伊勢崎本店までご相談下さい。

 

 

ちなみにiPhoneの耐久度は世代によっても大きく異なることはご存知でしょうか?

iPhone5S、6、6Plus、7と並べると、その順番に耐久度が強くなっていきます。一部の実験では、3mくらいの高さから落とした時に、当然といえば当然ですが、iPhone6だと粉々になってしまうのですが、iPhone7だと周囲に傷がつく程度で、パネルが割れるなどの損傷は無いという結果も出ているようです。とはいっても、打ちどころによっては手元から落としただけでもパネルが割れてしまうこともあるので、運次第ということでしょうか。ちなみに、iPhoneの背面から落下した場合、フロントパネルが無事だったとしてもカメラのレンズが割れることもあるので、フィルムを貼る、ケースをつけるなどの保護はしっかりとしておくにこしたことはありませんね。

なお、iPhoneのカメラ部分が割れてしまってお困りの皆さま、伊勢崎本店へご相談頂ければカメラ部分も修理することができます。是非一度ご相談くださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

pc_01 郵送修理 加盟店募集中 iPhoneまとめブログ

iPhone修理.jpの最新記事

ページ上部へ戻る
iPhone修理 実績ナンバーワン iPhone修理.jp

iPhone修理.jpグループは、携帯ショップ運営会社が展開する安心のアイフォン修理店です。当店ではお客様の大切なデータを消さずに最短15分で即日修理が可能です。ガラス割れ、液晶交換、バッテリー交換、水没修理、難易度の高いデータ復旧も行っております。アイフォン修理は信頼と実績のあるiPhone修理.jpにお任せください。