群馬県前橋市|iPhone7画面割れのお客様

この記事はiPhone修理.jp 伊勢崎本店です

05.24

iPhoneのガラスパネルは非常に硬いため傷に強く、ぶつけたりした際に傷がつきにくい仕様になっています。ですが、反面、落としたりポケットに入れることで過度の圧力がかかったりなど、ガラスという素材の性質上、強い衝撃や圧力にはとても弱いです。
そんなこともあって最近は、iPhoneの画面保護フィルムもたくさん種類が増えてきて「ゴリラガラス」と呼ばれる強化ガラスを使ったものを利用されている方も多いですね。
ですが、保護フィルムをしていても、画面が割れてしまうこともあります。決して「万能」ではないことは心にとめておいてくださいね。

群馬県前橋市から修理のご依頼

本日の修理事例は、群馬県前橋市から伊勢崎本店へお越しいただいたお客様です。
iPhoneを落とした後、強く踏んでしまったそうで、落とした場所が悪く、砂利道の上だったとのことで、石と足の裏で挟まれて圧迫されたiPhoneの画面は保護用の強化ガラスフィルムもろともひどく破損していました。

実物を見せていただいたところ、画面操作もできなくなっており、表面のガラスパネルだけでなく、その奥の液晶まで割れていることがわかりました。
この場合、パネルのみ交換しても元には戻らないため、表面のガラスパネルと中の液晶を交換させて頂いたところ、問題なく使用できるようになりました。

中には、画面が粉々になっていてもそのまま使い続ける方も見受けられますが、目には見えなくても日々の生活の中で損傷はひどくなっていっています。破損が基盤まで広がってしまうとデータにも影響が出てきてしまいますので、そうなる前に早めに修理をされることをおすすめします。

ガラス損傷と液晶損傷の違い

皆さんは、画面の故障の「ガラスパネルの損傷」と「液晶の損傷」の違いはご存知でしょうか。ガラスパネルだけが割れている場合、ほとんどの場合で、画面が見辛いこと以外は利用に支障は出ません。画面のタッチも問題なく行えます。しかし、液晶が破損している場合は、画面の内部が破損しているため、タッチパネルが反応しなかったり、そもそも画面が映らなかったり、映りがおかしかったりします。iPhoneの画面が割れてしまった場合、最初の段階ではガラス割れだけだったとしても、そのまま使い続けることで液晶も破損してしまうこともあるので、注意が必要です。

店舗名 iPhone修理.jp 伊勢崎本店
所在地 群馬県伊勢崎市太田町1137-6
電話番号 0800-800-4446
営業時間 9:00~18:00(12:00~13:00休憩)
定休日 土曜日・日曜日・祝日
URL https://iphone-shuri.jp/isesaki
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

pc_01 郵送修理 加盟店募集中 iPhoneまとめブログ

iPhone修理.jpの最新記事

ページ上部へ戻る
iPhone修理 実績ナンバーワン iPhone修理.jp

iPhone修理.jpグループは、携帯ショップ運営会社が展開する安心のアイフォン修理店です。当店ではお客様の大切なデータを消さずに最短15分で即日修理が可能です。ガラス割れ、液晶交換、バッテリー交換、水没修理、難易度の高いデータ復旧も行っております。アイフォン修理は信頼と実績のあるiPhone修理.jpにお任せください。