iPhoneの画面を割らないために気を付けること!

この記事はiPhone修理.jp 七尾店です

06.28

 

私たちもiPhone修理をはじめて約4ヵ月たちますが、修理の大半が液晶割れです。

 

そこで今日は、普段iPhoneなどのスマートフォンを持ち歩くときに、

気を付けることをいくつか書いていきたいと思います。

 

 

1.ケースやバンパーを取り付ける

絶対に落とさないと思っていても、ふとしたことで手元から落ちてしまうことがあります。

なので、iPhoneは落とすもの! という前提で保護しておくのはいい対策だと思います。

ただ、こうしたケースはサイズが大きく、付けてしまうとiPhoneが分厚くなってしまうのが難点です。

 

 

2.胸ポケットに入れない

かならずしも胸ポケットに入れるとダメ!

というわけではないのですが、ふと前かがみになったときにiPhoneが落ちてしまうことはよくあります。

自分もトイレのときなどに落としてしまうことがよくあるので気をつけたいところです・・・

 

 

3.歩きスマホをしない

最近騒がれている「歩きスマホ

視界もかなり遮られるうえに、何かに躓いて ケガ&事故&スマホが割れる といったことも・・・

とてもあぶないことですし、スマホが割れるというより、周りの人にも迷惑!自分の身もあぶない!のでやらないようにしましょう。

海外では罰金もとられているらしいですよ・・・

 

 

と今日は簡単にですが、普段気を付けることをあげてみました。

そんなこと?と思うかもしれませんが、普段から意識しておくことでiPhoneの故障を未然に防ぐことになりますよ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

pc_01 郵送修理 加盟店募集中 iPhoneまとめブログ

iPhone修理.jpの最新記事

ページ上部へ戻る
iPhone修理 実績ナンバーワン iPhone修理.jp

iPhone修理.jpグループは、携帯ショップ運営会社が展開する安心のアイフォン修理店です。当店ではお客様の大切なデータを消さずに最短15分で即日修理が可能です。ガラス割れ、液晶交換、バッテリー交換、水没修理、難易度の高いデータ復旧も行っております。アイフォン修理は信頼と実績のあるiPhone修理.jpにお任せください。